徒然なるままに、日暮、硯に向かひて、心に移り行くよしなしごとを、
そこはかとなく書きつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

こんな生活が私の理想です


お上人、そなたは自らの痴態を世に公開しておるが、よいのであるか?
もし、知人やなにやらに知れるとマズイではないか。
知れると恥かしいし、弱みを握られて、ひどい目にあってもしらぬぞ

インターネットとは、365日24時間休まず全世界に向けて情報を発信し続ける 利器であることは、
周知の事実でございましょう。それを理解したうえでこの塔を建設しておるのです。


それ、人間の浮生なる相をつらつら観ずるに、おおよそはかなきものは、
この世の始中終、まぼろしのごとくなる一期なり。
されば、いまだ万歳の人身をうけたりという事をきかず。

一生すぎやすし。

隠す意味など何もなし。



最近の徒然



10月15日


先に言っときますけど、「満臭事変」は使いませんから安心してください。



10月15日


てことでXファイルの更新でもするか。



10月15日


でも満州より朝鮮半島の方が歴史が浅くて面白いな。まだ買えるとこ沢山あるし。



10月14日




おい、チチハルにも平康里があったらしいぞ。



10月14日




そして旅順に遊郭は本当にあったんですかね。 年代的に合致する地図を見ても、全国遊郭案内の云う旅順の遊所はこのなんもない窪地にあることになっているんだが、 そもそも遊郭ではなく慰安所の側面が強いものじゃなかったのか。軍都だしな。



10月14日


トレジャーハンターの八重野が北陸で探してたのたぶん満州から運ばれたやつだろ。



10月14日


こうしてみますと、やはりロマノフの財宝と北京原人の骨は終戦間際のドサクサにまぎれて日本に持ち込まれたに違いありませんね! 財宝は鉄道で大連に運ばれてから海路で運んだ先はきっと東舞鶴ですよ! 問題は東舞からどこに持っていったかなんですよ!



10月14日


ハルピン駅で伊藤博文が殺されたんだよ。殺したのは安重根だよ。中学の授業で安重根について詳しく教育されたよ。京都っぽいだろ。



10月14日




新幹線ののぞみって登場したときはダサい名前だと思ったけど「ひかり」とか「のぞみ」ってこのころから使われてたみたいだよ。



10月14日




満鉄の路線図だよ。日露戦争で日本が勝ったからロシアの開発事業の続きは今日から日本がやるになったんだ。 そんで暴走機関車を止められなくて満州事変が起こるんだよ。



10月14日


陸続きの土地は大変なんですな。国境にはやっぱ物理的な壁か水路がいるんですよ。



10月14日


ようするに帝政ロシアが目指したもの、それは上海・香港・シンガポールを有し、海路で覇権を持つ大英帝国に対抗するために、 ハルピンや遼東半島の北東アジアの都市開発をすすめ、北方の鉄路で極東とヨーロッパを繋ぐことだった。そこに日帝と清朝(中華民国)が入ってきて三つ巴の争いをする、と。 …こんな右も左もない視点で、都市開発を軸に満州を語る書物はなかなかないよ。でもこの本、残念ながら遊郭の話は1個も出てこないんだ…。



10月14日


名古屋大学の人が書いた写真本には、 『19世紀末から20世紀前半の満州を理解するには、鉄道付属地という聞きなれない言葉を理解する必要がある』とあり、説明が載っているが、これめちゃ納得のいく解説だな。 この土地では、ロシア時代から土地開発や行政執行が鉄道とセットで考えられていたんですな。



10月14日


福建省の円楼とはまた違うのか。



10月14日


円状になってるから円楼っていうらしいぞ。



10月14日


急速に傅家甸が発展したために、都市計画を拡張させることになり、傅家甸に散在していた遊郭を薈芳里を作って1か所に集めた。それが遊郭を中心とした薈芳里の街で、 そもそもが中国人が造ったもので日本の色はあんまりないっちゅうことか。日本の遊郭じゃないじゃん。だから絵葉書にも平康里って書いてるんだな。



10月14日




傅家甸の写真。さすがにこっちはおもくそ中国人街て感じですね。建物はロシアのバロック建築を見よう見まねで造ったからこんな露中折半みたいな感じになったとか。



10月14日


傅家甸は、単にこのキタイスカヤのある埠頭区がキャパオーバーになったのと、ロシアの影響を避けて中国人だけの町を作りたいから 横にある荒れ地に中国人が新しいネオン街を作ったのが始まりのようだ。そんで街を作るにあたって中心に遊郭を置いたと。
それが傅家甸の薈芳里であって遊郭が移転したんじゃないみたい。


10月13日




日本人向けの遊郭はこの赤い線の左脇の一面街って書いてる道ににあったらしい。ロシアの営業許可を受けていたらしい。そして右下あたりのブロックが日本人街だったらしい。 さらに左側の綺麗に横道が並んでるところが中国人街(キタイスカヤ)で、縦筋の道を撮ったのがロシア人が歩いてる写真のところと思われる。 横筋は夜になると歓楽街になったとか。朝鮮人遊郭の柳町ってのも近くにあったらしいがどこか解らんな。



10月13日




キタイスカヤは中国人街だけどロシア人が歩いてる。最初にハルピンを開発したのは帝政ロシア。



10月12日


ハルピンの街は建築物が日露中と入り混じっているので、それなりに建築学では有名みたいでいっぱいwebで出てくるけど、遊郭の情報ないね。 街の真ん中に遊郭をわざわざ造ったとかめちゃ重要なことだと思うんだが。



10月12日


中国人は街の真ん中に遊郭を置き、ロシア人は真ん中に教会を置く。だって。日本人流のやり方は「曖昧にする」ってところですかね。



10月10日


MAPと航空写真が合ってないだけか。確か今はこのへん観光地だもんな。



10月10日




マンションみたいになっとる…。



10月10日




今のここやん。



10月10日




場所はやっぱりここみたいよ。



10月10日




このベランダ付きの家は全部妓楼らしい。同じ場所の戦後の写真が本に載ってるけどしばらくそのまま残っていたらしい。



10月10日


ハルピンの遊郭について北海道大学の偉い人が書いた本にすごい詳しく載ってる。



10月10日




veryvery nice



10月8日




飛鳥が寄港してる。境港市の財政規模と同じくらいの金がこの1隻で回ってそうです。



10月8日




死亡を確認しました。これで山陰のピンサロは鳥取るんるんと松江サンマリンの2店舗になったようです。



10月7日


今日あさからパチンコ屋に並ぶという底辺っぽい遊びをしたんですよ。 そんで底辺ぽい顔の200人くらいの男に交じって一人で来てる女がいたんですが、そいつがオレの隣に座りよったんですよ。
そんで朝から1000オーバー連行されて天井前に紫7に邪魔されてそのあとまた1000オーバー連行されて犬50で死にかけながらまだ投資して 両隣で空中庭園されてついにギブして辞めていきよったんですけど、ああいう女っていったい何の仕事してるんですかね。 私が言うのもなんですけど。30歳くらいの女でしたよ。ほんでああいう女の後を追いかけて声かけたら すぐやらせてくれるっていう都市伝説は本当なんですかね。



10月7日


ニューパル打ちたい。ヤマサの機械っぽい音が聞きたい。7か蛙の大L字型が見たい。



10月6日


油断していたら米子のサンキューがいつのまにか閉店している!



10月5日


MKタクシーはメルセデスとセンチュリーもあるらしい。



10月5日


MKタクシー呼んだらヴェルファイアがきたぞ。



10月4日




白いハイビスカスが咲いたよ。着色したみたいな色だよ。



10月1日


アカデミズムが存在を否定する古代生物のうち、富士山麓のサーベルタイガーと高知の日本カワウソだけは未だに謎なんだ。



10月1日


もるだライブラリーには、2013年の学術調査で発見された、 赤い光で満たされた巣穴の奥に潜む2頭のマンモスの写真も保管されているのですが、 アカデミズムによる攻撃を回避するため掲載は見合わせます。



10月1日




エマニエルが閉店しているという情報がもたらされました。 検視の結果、死亡推定時刻は1〜2年以上前と思われます。



10月1日


昨日行った店の店員の女が左利きで興奮したんですよ。



9月30日


左利きの女に手コキしてもらいたい。



9月27日


お会計終わってからエビの天ぷら乗せてるおっさんがいたよ。ああいうせこい大人になったらダメですよ。 店員に見つかって「ああ、エビ天をな…乗せるの忘れてな」って言い訳してましたよ。恥ずかしいですね。 たぶんセックスでも「ああ、コンドームをな…つけるの忘れてな」って言い出すタイプですよ。

店員も優しくて「お会計はあちらですよ」って遠回しに言ってくれたのに結局金払わずに食い始めやがったよ。 うまくごまかせたって思ってるんだろうな。 たぶんセックスでも女に「優しくして」って言われてるのに、激しくて感じすぎてると勝手に勘違いするタイプですよ。



9月27日


丸亀製麺は玉ねぎの天ぷらを用意するべきだと思う。



9月27日


けつ毛を処理するのは片足を台の上とかにあげてカミソリで剃るんだって教えてもらいましたよ!


過去の日記はこちら