豊橋(有楽町)

名古屋からは名鉄で。すぐに有楽町へ向かいます。 汗だくになりながら有楽町到着。まずはぐるっと一周。建物が1軒解体中のようですね。

玄関の新しいところの前で、窓から婆さんがこっちを見ているので。 ここで遊ぶつもりは全くなかったんですが、婆さんがずっと見ているのでとりあえず遊べるのか聞いてみました。 黙って頷く婆さん。遊びたくなかったけど遊ぶしかなさそうです。

中へ入ります。婆さんは誰がよかったのかな?と僕に聞いてきます。 僕のことをここに何度か来たことある客と思っているようです。 初めてですと言ったら、若い僕を気遣ってくれてのことでしょう、若い子呼びますからと言われました。 それを聞いて、やめてくれー!ババアを呼んでくれー!と心の底から本気で思ってしまった自分がたまらなく嫌です。 完全に病気ですね。

婆さんにいくつぐらいの人ですか?と聞くと私の娘と同じぐらいだから50ぐらいと言うのでとりあえず安心。 こちらですといい2階へ案内されます。婆さんはクーラーをつけて出ていきました。 暑すぎるので勝手に温度をさげます。暫くクーラーの前で涼んでいるとノックがあって女が登場。 女は開口一番、寒いよと言いながら僕の断りなしにクーラーの温度を上げます。推定年齢53歳。 色気ゼロで背は低く少しムチっとしています。

女が菓子と一緒に持ってきた茶を貰って、金を渡してから少し会話。 全く噛み合わなくて沈黙が続きます。 女は座って黙ったままなので、服を脱いでセックス開始の合図をします。 女は服を脱ぐ僕を見て、帽子はどうする?と聞いてきます。 無い方が好きかなと答えます。なんか一瞬睨まれたような気が・・。いや、気のせいか。

部屋の隅にあった座布団を2つに折って枕にして戦闘開始。 軽めのキスから軽めの乳首舐め。そして玉舐め。まあまあですね。 フェラを堪能しているとおばさんは何も言ってないのに僕の顔の上に跨がってきます。 まんこは毛が少なくなかなか綺麗ですので舐めまくります。調子に乗ってアナルまで。無味無臭でした。 そろそろ挿入しますかっていう雰囲気になったので上に乗ってもらいます。 おばさんのスローなピストンを味わいます。時折奥に当たると険しい顔をしています。 暫く生膣の感触を楽しんでから上下交代。 溜めまくっていたので1分と持たずに兆しが見えてきたのでピストンを一気に早めて発射。 中出し。ティッシュでまんこを押さえながらちんこを抜くも大量すぎて女のまんこからこぼれ落ちました。 それを見た女に、もしかして久しぶり?中でいっぱい出てたからさと言われました。 そうだよとだけ答えておきます。 まさか沖縄行く為に1ヶ月も前から中6日で調整してきたなんて口が避けても言えません。 そんなこと言ったら病気と思われますから。

茶を飲みながら少し話します。 女の年齢は40代後半でした。岐阜から来てるとのこと。 90代の常連がいると言ってたのが印象に残っています。 御菓子を持ってかえっていいかと聞くとわざわざ袋にいれてくれました。

一人で部屋を出て階段をおります。 下にいた婆さんはありがとうと言いながら冷蔵庫から缶コーヒーを取って僕にくれました。あ、どうも。

そして駅のほうへ戻って、軽く駅西の調査をしますが空振りに終わりました。 ネットでボロ家と言われているところに入ってみると狭いカウンターがあり、 その奥に一畳程のスペースがあってババアがそこに寝ています。滅茶苦茶汚いです。 「やってますか?」と聞いてみると、「やってないから。」と返ってきました。 旅館も入ってみようかと思いましたがやめときました。 なので駅に戻って遅めの昼飯を食います。 駅に隣接の施設のフードコートにスガキヤがあるのでそこで食べます。 フードコートには女子高生のギャルがいっぱいいます。テスト期間でしょうか。 こっちをジロジロ見てるけどもしかして僕のことかっこいいと思っているんでしょうか。 もしかしてもしかして万札ちらつかせたらセックスさせてくれるんでしょうか(犯罪です) 冗談はさておき大盛りを頼んで食べます。 女子高生のアルバイトと思われる店員は激しく無愛想でした。 食べているとスーパー美人の外国人2人組が現れてスガキヤでアイスクリーム頼んでいます。 思わず見とれてしまうほどの美人。3人でセックスする?と目で訴えかけるもガン無視されました。 池原ダムのデカバス並みにスレています。 そうこうしているうちに大盛りを食べ終わったのでもう一度大盛りをオーダー。 無愛想な店員になんぼほど食うねんおっさんみたいな顔で見られました。 食べ終わったので繁華街を見に行きます。(2015年8月)



ブルースな建物が徐々に減って行っています(2013年3月)


先日夜、トライ(工作活動)しました・・・ 独特な場所すぎて、あの一家団欒の声が近所で聞こ える中、チャイム2回のサウンドが・・・ きっと、捜査官様と同じ所かと。昨夏まで近辺で 5件あったそうです。景気の波により今は4件だ そうです。宅地開発も近辺で進み、捜査官様の後追いで、細々活動しておりますが、無くなっている所も あり、ブルースが聴けなくなる日も近くなるのか、 さびしい限りです。(2012年9月)


おっと、地元ネタが登場。 始めまして豊橋人です、以後宜しく。 有楽町、ひっそりと営業してますねー。 昔は(30年位前)玄関の扉が30cm位 開いてますよー状態ではっきり分かった もんですが、時と共に・・・ ですが頑張って営業してますから OKですよね。もう一方の東田町界隈は寂しい限りで・・・ 昔は温泉マークにトルコ、ソープじゃなくトルコです、時代を感じ取って下さい。 堂々と営業してたのに、は〜。 赤いネオンが眩しくて…懐かしい。(2011年10月)


もるださんも凸したと思われる小料理Hに電話して聞いてみたところ 駐車場あるらしいですよ! あそべますか?と聞いたところ呼べますとの返事でした。 以上は 豊橋でも有楽町のほうですよね (2011年8月)


念入りな偵察の結果8月某日突入しました。 セオリー通りの2cmが2件と10cmが1軒でした。 その中の1軒に突入したところ快く入れて頂き 首尾よく侵入成功。 問題は嬢がどんなのが来るかですね。 何人かいるようでしたが全くわからないので 適当に呼んでもらい待つこと15分。 「おかん」が出てきました。 そのあとは受付のおばあちゃんはさすがに出てはこなかったですが、それなりの年齢です。 若いのはいないということでしたのでジュクが好きな方は良いかも。 偵察でドキドキ 突入はかなりドキドキ 嬢が来てドキドキ かなりドキドキできます。 (2011年8月)


豊橋、有楽町はひっそりと訪問したことがありました。近くの民宿に宿泊した際に女将より伺ったことが発端でした。(2011年7月)


今回投稿させていただいたのはお礼と情報提供が目的です。 先月下旬に愛知県豊橋市にありますちょんの間へ突撃させていただきました。 お調べの通り玄関の少し開いた建物が現地でした。 リフレッシュした後女の人に話を聞いたところ確認された5件全てがその手の物なんですけど、うち2点は 完全初見さんお断りのお店の様です。 また情報上で扉が閉まっていたところも1つは扉は閉まっているが営業はしているようです。 確認済みの情報でしたらスルーしていただいて構いません、ただこのサイトのおかげで面白い体験をすることができました。 とても感謝しています。 それでは駄文で失礼しました(2011年10月)


有楽町の旅館は現役。旅館の1室で一発する。玄関の扉が少し開いているのが営業の目印。9時〜23時まで。第一日曜と18日は休み。4軒がやっている。20K(2009年5月)


有楽町と東田遊郭跡にちょんの間旅館があると噂されていたが、何もなかった。(2009年4月)