それはダイハードのアラン・リックマンの台詞だ。


君のハッタリは通用しなかったようだ

END